toggle

2019年8月27日 リーダー会議

テーマ

①各ユニットの清掃方法について

②チームケアのワーク

③面談の振り返り


①各ユニットの清掃方法と清掃用具について情報交換及び清掃のポイント

◎リネン・床掃除・洗面台周りを中心に綺麗にしているが家具やTV付近等のホコリまで出来てないことが多いのでは?案外ほこりは目に付き易く掃除されていない印象を受け易い。

◎埃取りの為のハンディモップ・ファブリーズなどあると良いのでは?

●入退院時の居室はどう対応するべきか検証と統一化

入院時・・・ベッドのリネンは取る。Pトイレある場合は綺麗に清掃。

ゴミ等ないよう清掃し家族様が荷物を取りこられることもあり整えておく。

ベッドの高さ等も普段使用する高さにしておく。

窓の施錠・居室の扉も必ず施錠する。

●退院予定がわかり次第リネンを整え換気し居室清掃する。

②チームワークのワーク

スパゲッティ20本マシュマロ・紐・セロハンテープ・ハサミを利用し出来るだけ高い位置にマシュマロを設置するグループワークを行う。

グループ活動した中でどう自分が参加出来たか?目標達成する為の夫々の動きを振り返り、どうしたら

更に良かったのか考察する。

組織の中で目標を持ち物事を纏め活動していく際に役立てる。

③人事考課の面談の進捗状況の把握と10月より半期が始まるが、職員の働く意欲や成長に役立てられるように活用していく。

2019年7月23日 リーダー会議

テーマ

①働き方(欠勤・遅刻・早退)に対し、原因把握への取り組みを共有


①GW

1.各チーム内において、働き方(欠勤・遅刻・早退)に対し、原因の把握はできていますか?

・各ユニット毎に聞き取りを行い把握できている。

 

2.上記が起こる原因(悩み)は何だと思われますか?

・体調不良(自身・家族) ・シフトミス ・事故 ・寝坊

 

又、上記が起きないように心掛けていることはありますか?すでに取り組んでいることはありますか?

・個人の意識付け ・シフトの考慮 ・状況の把握 ・周りのフォロー ・状況把握

 

3.上記の原因を(悩み)を把握する為に、どのような工夫が必要ですか?

・個人とのコミュニケーション・問題の共有・ユニット内での配慮

・体調不良後、病院へ行き、状況の報告、翌日出勤出来るのか事務所、ユニットに報告をする事。

2019年6月25日 リーダー会議

テーマ

①フロア会議よりリーダー会議に向けての議案

・シフト表の施設内統一について


①各ユニットでシフト表のフォーマットの違いや、時間の表し方に違いあり統一を図る。(8月分より)

・勤務時間帯表を参考にし、あてはまらない場合は時間での記入とする。(早A、AB→7~18、9~19)

・夜勤の入りと明けの時間を記入する。(夜16~明7、夜18~明9)

・シフト表には基本的に色付けはせず、希望休と有給は赤字、変更は青字で提出する。

・研修で直行直帰の際はその時間枠で記入し、中抜けの場合は勤務形態の下に研修と記入する。

・非常勤は出勤と退勤時間を記入する。

・日勤や夜勤の回数表示の並びを「夜、明、早、日、遅、休、有」にする。
・枠は大きく、見やすいシフトを作成するよう心掛ける。

2019年5月28日 リーダー会議

テーマ

①AEDの使用方法について

→日本光電の方より説明。

②フロア会議より

・リーダーを目指す為にリーダー業務の見直し
・名無しの衣類について


②フロア会議より

・リーダーを目指すためにリーダー業務の見直し。

→目的として、これからリーダーになる人達がリーダーの業務内容を把握し抵抗なくリーダーを目指してもらうために、業務内容の整理。主にリーダーが行っている事↓↓

※シフト作成・マネジメント・会議参加・書類・ユニット職員の指導・他部署や上司への報告相談・面談・人事考課・モチベーションの管理etc・・・

 

・名無し衣類について
→洗濯物を畳む際や入浴の脱衣時、名前が薄くなっていたらその時に記載する。脱衣場にネームペンを設置予定。

2019年4月23日 リーダー会議

テーマ

① 2019年度の事業計画について


① 事業計画について

31年度年度目標「かえる」

・変革を進める

・代替を模索する

・原点に帰る

理念の再解釈

・今を大切に

今があって未来がある。未来の可能性を信じる

・下から支える職員像

公正な支援をする事(個別ケア)

2019年3月26日 リーダー会議

テーマ

①フロア会議より

②浴室内、シャンプー等の詰め替えについて(意見交換)

→感染管理認定看護師より指摘がありました。同ボトルへの詰め替え時には、しっかりと乾燥させてから使用をおこなってほしいとの意見有り。

③2019年度 事業計画について


② 浴室内、シャンプー等の詰め替えについて

・感染管理認定看護師からの指摘を受け、意見交換行う。使用後のボトルを洗い乾燥をさせてから次の補充となる為、案として、補充済みのボトルを各種1本づつストックを用意しておき、使い切った際にはストックしているボトルを使用する。使いきったボトルは中身を洗浄後にしっかりと乾燥させてから詰め替えを行い次のストックとして用意しておく。という意見あり。現状、誰がどのタイミングで実施していくかは各フロアで試験的に詰め替え作業を行い細かい方向性を見い出していく事とする。尚、今後使用していくボトル等は検討行っていく。

 

2019年2月26日 リーダー会議

テーマ

①フロア会議より

・浴室内における物品の劣化について

②グループワーク

・スキル面の目標、成長過程、課題報告 ・中堅職員の指導面に関して方法、課題報告


①フロア会議より

浴室以外にも各ユニット、各フロア内で劣化しているものがないか確認→事故防止

→購入、修理が必要であれば次回フロア会議で報告

2019年1月22日 リーダー会議

テーマ

①フロア会議より

入居者が外泊する際、外泊中のご様子を情報共有できるツールが必要か意見の調整


①フロア会議より

・入居者が外泊・外出する際、外泊中の様子を共有できるツールが必要か意見交換と行う。外泊・外出から戻られた際、排便の有無や入浴、体調等の外泊・外出時の様子を口頭で聞き取るか、アンケートに回答してもらうか等意見あり。アンケートに回答して頂く方が家人様にとっても職員にとっても分かりやすい為、アンケートに回答して頂く事となる。家人の聞き取って欲しい項目を今月中に業務改善委員会(事務所4Bのメールボックス)に提出する。

2018年12月25日 リーダー会議

テーマ

①フロア会議より

連絡報告内容の整理

・血圧計の件

②感染管理認定看護師 訪問後の対応について


① フロア会議より

・血圧計の件

上腕式を購入する事が決定しているが値段が高い為、すぐに壊してしまうとコスト面において

意味がない。壊れないよう使用に関して注意が必要である。

② 感染管理認定看護師 訪問後の対応について(前回の会議以外での対応)

・汚物室のゴミ箱についてフットペダル式のゴミ箱(70ℓ)に変更予定

・汚物室の出入り口付近に手をかざすとアルコールを噴霧するディスペンサーを設置予定

詳しい設置場所が確定次第、施設長より連絡しますとの事。

・感染対応において出勤と退勤時は常時着替えるのが望ましいが、ちくりんの里として現状

何かあった時(吐物が衣服に付着するなど)に対応服装を1着用意するだけの対応とする。
・ジェル状のアルコールに関しては今後希望ユニットだけ配布するかたちになる

2018年11月27日 リーダー会議

テーマ

① フロア会議より

連絡報告内容の整理

・電話応対の件(発熱時の対応を含む)

・各フロア男性トイレの物品の件

・ラバーの件

・内服の誤飲予防の為の服薬ゼリーの件

・血圧計の件

② 感染管理認定看護師 訪問後の対応について


① フロア会議より

・電話応対の件(発熱時の対応を含む)

発熱時、38℃以上あったが家人様へ連絡していない事あり。普段発熱無い人、37℃後半の発熱がある際    は速やかに家人様へ連絡するようにする事。

電話対応時、受話器の切り方が雑であると指摘あり。家人様への連絡時、スタッフ間での電話対応時は丁寧に受話器を直す、または通話が終了したのを確認してから受話器を切る様にする。

 

・各フロア男性トイレの物品の件

各階EV前のトイレ(Dユニット側のトイレ)に掃除用具等不足している為、必要物品確認し購入する。

 

・ラバーの件

既存で使用しているラバーシーツが摩耗してきており、ユニットによっては枚数が少なくなってきている。介護部長より新しくラバーシーツを発注し12月頭に納品予定。

 

・内服の誤飲予防の為の服薬ゼリーの件

薬の服薬が難しい方に、服薬ゼリーを施設で購入。お試しで使用できる為、希望者は管理栄養士に報告する事

 

・血圧計の件

以前伝達していた、血圧計を購入予定となり、ユニットによっては既存の血圧計では測定難しい方もいる為、各ユニット該当者を上げフロアMTで報告とする

人数によってはユニットに1つ管理、または2ユニットで1つ管理する様にする。

 

② 感染管理認定看護師 訪問後の対応について

11月全体研修後、感染管理認定看護師より助言を頂き、感染予防対応が変更となる(別紙参照)
12月全体研修で再度周知し、12月5日より開始となる。

1 2 3 4 5