toggle

2015年12月23日 リーダー会議

テーマ

  1. 今後の胃ろうのあり方の施設方針
  2. 委員会の参加編成について
  3. 記録の書式について

①今後の胃ろうのあり方の施設方針

→基本は看護師が行っていくが、介護士が研修を受ける体制を整えていく。この資格は個人資格になるので休みか有給で研修を受ける。資格手当を検討中。

②委員会の再編成について

→全員が委員会に所属・参加することで、ユニット運営に支障をきたすところもある。来年度、原則勤務1年未満の職員は委員会に所属しないが、本人より希望があれば参加できるように考慮してみてはどうか?

→引き継ぎが容易ではないので数年固定にするか検討する。

③記録の書式について
→お試しで食事とバイタルの項目のみ24シートと実施記録がお互いに反映するようにする。

2015年8月26日 リーダー会議

テーマ

①ユニットリーダー研修参加報告(3Dユニットリーダー)
②連絡事項
③リーダーがユニット職員とのより良い連携を図る為の取り組み(意見交換)
④夜間の吸引について(討議)


連絡事項要点

・浴室扉のコマ変更に際してスムーズに開きすぎる事があるため注意してください

・24hシート更新に関しては報告手順を間違えないように下記手順で行って下さい

夜間の吸引に関して

・夜間帯に吸引が必要な場合で、吸引研修を受けられていない職員が夜勤者の場合には、宿直者がその旨を把握し、別の階の職員が可能であれば緊急時には応援依頼しPHSの番号を控え、該当ユニット職員に伝える。該当ユニット職員は出勤の際に確認しておくように。

2015年7月22日 リーダー会議

テーマ

①2F浴室の掃除マニュアルについて
②外部研修の参加について
③24Hシートの更新について全体研修内容の確認


・福祉用具以外の物(業者に頼むような物)の破損・修理必要な場合→福祉用具委員・主任に連絡

→機能訓練士を通じて設備や事務長へ

・清掃用具などは環境美化・排泄委員が管理・購入

→環境美化・排泄委員での物品購入は、時間節約のためネット通販で対応出来ないか、委員会会議

にて検討の予定

・風呂掃除の方法について

→清掃方法を統一するため、環境美化・排泄委員にてマニュアル(たたき台)を作成し、主任チェック後に周知徹底していく

・外部研修の参加について

→参加希望者は相談員へ伝える

・24Hシート更新の確認

→認定期間が切れている場合は、認定期間を最新のものを選び、作成する

・マット交換

→8月上旬に実施。屋上EV前に新しいものと古いものを置く

・ちくりんの里のエアマット対応のボックスシーツは、使用後なくさないように注意すること

2015年 6月24日 リーダー会議

テーマ

①2F北側の浴室掃除について
②全体研修の確認
③各ユニットの新人指導(討議)

24Hシートの作成方法とその意義


①2F北側の浴室掃除について

掃除のチェックの記入漏れが多い。また、公的な書類なのでマジックや鉛筆では無く必ずペンで記入する。また、チェックだけでなく掃除が出来ていない日が目立つ。

自ユニットが最後のユニットだと思われる時にキャンセルする際は、前のユニットに連絡する事や最後から2番目だと思われる時は終了後キャンセルしていないかをチェックするなど考えて行動する事。

②全体会議の確認

今年度の全体会議の際、議題によっては月2回開催予定。その際は職員が全員出席できるようにシフトの調整を行う。(リーダーも含む)

③各ユニットの新人指導(討議)24Hシートについて

グループワークにて討議行う。グループ分けは職員番号順にグループを作る。
発表時には勤務年数の長さによって考え方の違い等があった。

2015年5月27日 リーダー会議

テーマ

各ユニットの新人職員指導(討議)

入居者目線で働く意味・24Hシートの作成方法とその意義


「入居者目線で働く意味」をテーマにグループワーク行う

指導に当たる上で悩みは尽きず、自発的に考えられる職員を育成するが時には感覚での理解が及ばない際には、この時はこうすると言ったより直接的な指導も必要である。

「24Hシートの作成方法とその意義」については次回討議行う

1 2 3 4 5