toggle
2018-11-20 | 全体研修報告

2018年11月6日 全体研修

テーマ

①感染症対策について
②事例検討(4D事例)


① 感染症

テーマ:「高齢者施設 感染対策」研修

講師:済生会千里病院 感染管理認定看護師

;済生会吹田病院 感染管理認定看護師

 

○講義:感染症の種類や症状、経路などを学び感染者が出た際の対応がしっかりとできることにより、感染の拡大を防ぐことが出来る。

②事例検討

検討内容:既往歴に腸閉塞があり、入院中Drの指示で毎晩ラキソ45滴服用中。毎朝便失禁と共に起きられる。

本氏の負担軽減が無いか?

○事例検討:グループに分かれ、4Dユニットの入居者がよりよい生活を送るために、クリアしなければいけない問題、意見を出し合い発表する。

2018-10-23 | 全体研修報告

2018年10月2日 全体研修

テーマ

①認知症の理解 認知症サポーターキャラバン
②研修報告


①認知症の理解

テーマ:「認知症サポーター養成講座」研修 ―認知症の基本を理解する―

講師:千里山西包括支援センター(2名)

 

○講義:認知症の種類や症状、行動や心理状態を学び、早期の受診・診断を受け早期の治療を開始する事が大事である事を広める。(認知症サポーター養成講座標準教材参照)

○実践:グループに別れて教材のケースを読み、自分ならどのように感じどのように対応するかを話し合い発表する。

 

②研修報告

テーマ:「業務改善を通して働きやすい職場を創る」講師:3Dスタッフ

〇講義:業務改善の成果を出す為の取り組み方・行動につながる業務改善について(研修資料参照)

2018-08-26 | 全体研修報告

2018年8月7日 全体研修

テーマ

①高齢者に多い医療ニーズについて


①「高齢者に多い医療ニーズについて」研修

テーマ:「基礎から学ぶ医療器具について」

講師:看護師リーダー

講義:バイタル測定の基本及び正しい測定方法について。酸素流入の使用方法。吸引器の使用方法及び清掃方法。講師がバイタル測定の留意点や体温計の正しい測定方法の説明や酸素及び吸引器の置き場所の説明が実施される。

実践;各グループに分け、実際に酸素ボンベ・在宅酸素や吸引器を使用し使用方法の体験を実施する。

2018-07-25 | 全体研修報告

2018年7月3日 全体研修

テーマ

①福祉用具の活用方法


①福祉用具の活用方法

テーマ:「Transfer」研修 ―安全で快適な移乗を考える―

講師:ラックヘルスケア株式会社 松岡氏

 

○講義:移乗は、利用者と介助者の相互に安全な方法を考えなければならない。厚生労働省の指針でも無理な体勢での移乗の禁止や、福祉用具の積極的な使用が盛り込まれた。(研修資料参照)

 

○実践:利用者と介助者にとって安全な移乗の仕方と福祉用具の活用の仕方の演習

(演習内容)座位からの立ち上がり方法、座位時の除圧方法、ベルトの使用方法、

フレックスボードの使用方法などペアで取り組む。

参照:道具の使用方法など動画で紹介「ラックヘルスケアチャンネル」で検索

2018-06-25 | 全体研修報告

2018年6月3日 全体研修

テーマ

①高齢者虐待防止法・身体拘束について  講師:司法書士
②身体拘束が必要な方の対応
③脱水予防について           講師:大塚製薬


①高齢者虐待防止法・身体拘束について  講師:司法書士

Ⅰ高齢者虐待防止の基本

1.1高齢者虐待防止法の成立 1.2「高齢者虐待」の捉え方

詳しくは別紙参照

 

②身体拘束が必要な方の対応について

 

③脱水予防について             講師:大塚製薬

夏場に向けて熱中症、脱水症状にならない為に

詳しくは別紙参照

2018-05-25 | 全体研修報告

2018年5月1日 全体研修

テーマ

①事故統計報告  報告者:委員会

②接遇・チームケア


①平成29年度下半期ちくりんの里における事故報告統計

♢統計報告※別紙参照

事故発生数/事故分析/受診に繋がった事故事例/事故報告件数の年度推移/事故内容

♢今後の取り組みについて

ヒヤリ・ハットと事故の境目を討議・マニュアルの作成

 

②接遇・チームケア

♢接遇、接客の考え方 ※別紙参照

ちくりんの里の理念、行動目標の確認。

♢グループワーク

・2人グループ笑顔トレーニング(対面に座り交互に笑顔を作る)

・7人グループ笑顔トレーニング(1対6で順番に笑顔を作り称賛する)

・グループ対抗タワービルディングの作成(30枚のA4用紙を用いてタワーを作り高さを競う)

2018-04-20 | 全体研修報告

2018年4月3日 全体研修

テーマ

①理事長挨拶

②H30年度 事業計画について(施設長)

③人事考課制度について(日本経営)


①理事長挨拶

これからも続けていく事、変えていかなければいけない事を判断する時期

②H30年度事業計画について

基本理念:今を大切に・下から支える職員像

行動目標:自立した生活が困難な高齢者が自律した暮らしをおくる(入居者)

気付きを築く〔なじみの関係〕(職員)

親の家として(家族)

法人の長期目標(平成29年度~平成34年度):地域の中で新たな福祉の担い手となる

中期目標(平成29年度~平成31年度):助け合う職場集団への成長と質の高い仕事への向上

平成30年度目標

『思いやり、力を合わせて、課題を解決する』

詳しくは別紙参照

 

③人事考課制度について

人事ガイドライン・行動評価 評価基準一覧表・職務評価表についての説明やグループワーク

詳しくは別紙参照

2018-03-25 | 全体研修報告

2018年3月7日 全体研修

テーマ

①理事長挨拶(川端理事長)

②摂食・嚥下について(塚越栄養士・青木機能訓練士)


①川端理事長挨拶

今期の総括として全職員に対して感謝の気持ちを話され、また来期から新体制となる事を発表される。

②摂食・嚥下について

「食事への介入方法~誤嚥性肺炎を予防する為に~」(塚越栄養士・青木機能訓練士)

食事姿勢や介助方法等、食事摂取全般についての勉強会を行う(別紙参照)。

2018-02-20 | 全体研修報告

2018年2月7日 全体研修

テーマ

①業務改善報告

②ユニット研究発表(3A・4B)


①業務改善報告

29年度業務改善実施報告(矢野委員長)

今年度の取り組み等を委員長より活動報告行う(別紙参照)。

②ユニット研究発表

「本来の元気な姿を取り戻す為に~パーキンソン病と睡眠障害から学ぶ~」3Aユニット(別紙参照)

「ケア統一に向けての取り組み」4Bユニット(別紙参照)

2018-01-22 | 全体研修報告

2018年1月10日 全体研修

テーマ

①理事長挨拶

②事故防止について (講師:日本経営)

③ユニット研究発表(3D、4C)


①理事長挨拶

施設長休職について

②事故防止について(講師:日本経営)

※別紙参照

③ユニット研究発表

・3D「効率の良い本の読み方」 ※別紙参照

・4C「その人らしく 暮らしの継続とは」 ※別紙参照

1 2 3 4