toggle
2017-06-16

エキスポシティー

6月16日 3Bユニットの入居者2名、職員2名でEXPOCITYへ行きました。なぜEXPOCITYに行ったかと言うと入居者の方が「あれに乗ってみたいね。」と言われたのがきっかけで、その乗り物が高さ123mの日本一の観覧車‘OSAKA WHEEL,(オオサカホイール)です。この観覧車の特徴は全ゴンドラが床面シースルーになっており、まるで空中に浮かんでいるかのような雰囲気の中で空からの眺望を楽しむ事ができます。11時にちくりんを出発しEXPOCITYへ到着後、目的の観覧車へ。職員と入居者で観覧車に乗り、外の景色を見ると「あれは○○かしら?」「あれは○○ね」と景色に敏感に反応され話される。観覧車を堪能された後は、3階にあるフードコートに移動し皆様、オムライスやラーメンなど食べたい物を召し上がりました。その後買い物をしてから15時頃ちくりんに戻って来られました。今回外出を計画し感じたのは入居者の楽しむ姿を見れた事が非常に良かった事です。今後も外出する機会を作り入居者の皆様の楽しむ姿が見れるように職員一同精進していきたいと思います。

3B 森脇

関連記事